みずほ銀行カードローン

借入ガイドランキング

みずほ銀行カードローンは、お得な実質年率特典や自動サービスが魅力の銀行ローンです。

借入TOP > 銀行系カードローン > みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは、下限実質年率が年5.0%と驚きの低年利を実現している借入れローンです。

最大極度額は500万円と銀行ローンならではのゆとりある金額を設定。マイカー資金や複数ローンのおまとめもできる余裕が魅力です。

申込みは24時間ネットで受付しているので、時間がない方でも安心。

実質年率特典や便利なサービスも充実しているので、他社よりお得に借入れできるところが大きな特徴です。

>>みずほ銀行カードローンはこちら

実質年率特典で-0.5%

みずほ銀行カードローンでは、500万円という高額の融資限度額を設定しながら、基準実質年率が5.0~14.0%と低年利を実現しています。

利用限度額はコース別にわかれており、10万円、20万円の低額コースから、400万円、500万円という高額コースまで全部で9コースをご用意。

また、申込者ご本人に収入がない場合でも、配偶者の方に安定かつ継続した収入がある場合、限度額30万円で借り入れることが可能となっています。

さらに、借入れ店舗で住宅ローンの利用がある場合、実質年率特典として基準実質年率から年-0.5%が引き下げとなり、よりお得な借入れを行うことができます。

兼用カードでさらに便利

みずほ銀行カードローンでは、みずほ銀行の普通預金キャッシュカードにカードローンサービスを付加できるキャッシュカード兼用型と、カードローン専用型の2種類のカードを採用しています。

キャッシュカード兼用型の場合、自動貸越機能自動振替サービスを標準搭載。

自動貸越機能は、キャッシュカード兼用型で普通預金を引き出す際に残高が不足していた場合、自動的にカードローン口座から融資が行われる便利なサービスです。

一方の自動振替サービスは、カードローン口座への入金後、残高がプラスになった場合、返済用普通預金口座に自動的に振替を行うことが可能となっています。

さらに、任意に応じて口座残高不足分を融資で補填する自動融資サービスも付帯できるので、ニーズに応じて便利に活用することができます。

詳細・ご注文はこちら

みずほ銀行カードローンの商品概要

利用条件 契約時の年齢が満20歳以上満61歳未満の方で、安定かつ継続した収入の見込める方。本人に収入がない場合でも、配偶者に安定かつ継続した収入がある場合、限度額30万円で申込み可能
利用限度額 10~500万円(10、20、30、50、100、200、300、400、500万円コースの9コースから選択)
借入方法 全国のみずほ銀行、提携金融機関、ゆうちょ銀行、コンビニなどのATM
返済方法 残高スライド方式
実質年率 5.0~14.0%
実質年率特典 みずほ銀行で住宅ローンを利用している場合、基準実質年率から-年0.5%
遅延利率 年19.9%
みずほ銀行カードローン ⇒みずほ銀行カードローンの公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 借入ガイド金利や審査速度で借入れ比較 All Rights Reserved.